ジャンクションではスピードを落とす

写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません

 さる4月11日午後1時前、岩手県花巻市の東北自動車道と釜石自動車道が合流・分離する花巻ジャンクションで、走行していた大型トラックが道路脇の法面に転落する事故がありました。

 

 事故の現場は、釜石自動車道から東北自動車道の盛岡方面に向かうカーブの一番きつい所を抜けて、直進に入る手前でした。

 

 高速道路のジャンクションは、それまで走行していた高速道路を離れて、違う高速道路に向かう道路ですので、車線の幅も狭くてカーブもきつい道路になっています。

 

 そのため、スピードを出していると遠心力で路外へはみ出してしまいますので、その手前で十分にスピードを落としてジャンクションに入る必要があります。

 

 しかし、それまで長時間高速走行をしていると、自分ではスピードを落としたつもりでも思っているほどスピードが落ちていないことがあり、カーブを曲がり切れずに路外に飛び出してしまうことがあります。

 

 高速道路のジャンクションに入るときは、自分の感覚だけに頼らずスピードメーターで確認しながらスピードを落としてください。

 

(シンク出版株式会社 2018.4.18更新)

■トラックドライバーの安全運転指導に最適のDVD教材

 トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

12月18日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。