サイドミラーの接触を軽く考えない

写真はイメージです。文中の事例とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事例とは関係ありません

 さる4月14日午前10時前、三重県伊勢市で路線バスが停留所に止まろうとした際、サイドミラーが道路脇の歩道に設置されていた高さ2.5mの石灯籠に接触し、はずみで灯籠の上の部分が落下して歩道を歩いていた81歳の男性の頭に当たり、死亡する事故がありました。

 

 バスの運転者は「灯籠があるのはわかっていたが、確認不足でぶつかってしまった」と話しているということです。

 

 バスに限らずどんな車でもサイドミラーは車体より外にはみ出していますので、狭い道で相手車両とすれ違うときにミラー同士が接触したり、商店街などを走行するときに歩行者などと接触することがあります。

 

 そのとき、運転者の意識としてはスピードを出していないから、またサイドミラーなら当たっても大したことにはならないという油断があり、それが確認不足を生んでいるように思います。

 

 いくらスピードを出していなくても、またサイドミラーといえども何かに当たると大きな衝撃が生まれ甚大な被害をもたらすことはこの事故が物語っています。

 

 サイドミラーの接触を、もっと意識して運転してください。

 

(シンク出版株式会社 2018.4.23更新)

■バス運転者のための指導・監督用ツール

■2018年6月1日改正の新指針に準拠

 「バス運行管理者のための指導・監督ツール」は、運転者に指導する際の資料として、「運転者用資料」を39枚収録した運行管理者のための指導教材です。

 

 言葉だけでは伝わりにくい安全運転のポイントを図解とイラストで具体的に解説し、3つのキーワードで印象づける内容です。

 点呼時やドライバーミーティングなどの短い時間でも、運行上の危険や安全運転ポイントを指導することができます。

 

 2018年6月に公布された一般バス事業者のための指導監督指針11項目、貸切バス事業者向け2項目の指針計13項目に準拠し、教育記録簿用紙も添付しています。 

 

【詳しくはこちら】

 

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

10月23日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
トラック DVD 事故防止 映像教材

新作DVD

やっていますか?安全点呼

 

>> 詳しくはこちら

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。