ワゴン車やキャンピングカーでもベルト着用を

 夏休みは大型の乗用車で家族旅行というスタイルが一般的になっています。

 

 8~9人乗りのワゴン車に子どもがたくさん乗車してはしゃいでいる姿をよく見かけます。シートベルトやチャイルドシートは大丈夫?と心配になります。

 

 キャンピングカーも多くなってきましたが、車種によって横向き座席などにシートベルトが整備されていない席があるそうです。

 

 さる8月5日午後4半ごろ、茨城県那珂市の常磐自動車道でキャンピングカーの右後輪タイヤが破裂して車が横転し、乗員5人のうち後ろに乗っていた女性2人と生後11か月の女の子が道路上に投げ出されて、26歳の女性1人が死亡し2人が重傷を負う事故が発生しました。

 

 運転者を含めた残りの2人にけがはなく、車外に投げ出された3人はシートベルトをしていなかったと思われます。

 

 ワゴン車などでも同様の事故が目立ちます。車のなかで家族がくつろいでいると運転者はシートベルトを着けてと言いにくくなるかも知れませんが、事故に遭えばベルトの着用が生死を分けます。

 

 走行中は、同乗者に必ずシートベルトかチャイルドシートを着用させ、大切な命を守りましょう。

 

(シンク出版株式会社 2018.8.16更新)

■教育用DVD「ハイウェイで まさか!~高速道路に潜む危険~」

 高速道路では、さまざまな『まさか』の事態が発生します。突然のパンク、逆走車やいないはずの歩行者との遭遇など、予想もしない事態が重大な事故を引き起こすことがあります。

 シートベルト未装着やスマートフォンの使用による漫然運転が高速道路での惨事に結びつくことも少なくありません。

 

 このDVDでは、模範ドライバーが高速道路を走行する上で常に心がけている安全運転のポイントを、図解や実験映像なども織りまぜてわかりやすく示します。

 

 

 【詳しくはこちら】

 

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

10月23日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
トラック DVD 事故防止 映像教材

新作DVD

やっていますか?安全点呼

 

>> 詳しくはこちら

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。