夜間のコンビニでは歩行者見落としに注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 コンビニエンスストアは24時間営業のところが多く、夜遅くに利用することもあると思います。

 

 時間が遅いと駐車場もすいているので、あまり警戒しないで入るかも知れませんが、歩行者の見落としに注意しましょう。

 

 さる8月19日の夜10時ごろ、愛知県豊田市のコンビニエンスストアで、駐車場に入ってきた乗用車に80歳代の男性がはねられて死亡しました。

 

 乗用車の運転者は「何かに接触したと思って確認したら人をはねていた」と供述しています。

 おそらく誰もいないだろうと思い込み、暗い駐車場の中をよく確認しないで走行したものと思われます。

 

 夜遅くでもコンビニエンスストアに人がいることは珍しくありませんから、歩行者の確認は念入りにしましょう。

 

 とくに郊外にある駐車スペースの大きな店舗では、店舗の光も隅々までは届きにくく、暗い場所が多くなるので注意してください。

 

(シンク出版株式会社 2018.8.27更新)

■DVD「点灯せ!心のヘッドライト~歩行者との交通事故を防ぐ運転の心得~」

 交通事故死者の3割以上は歩行中に事故に遭っています。

 

 このDVDは自動車と歩行者との交通事故において割合が高い、子どもや高齢歩行者、夜間の歩行者事故に注目し、事故防止のポイントをまとめた映像教材です。

 主な構成は、以下の通りです。

 

 ■子どもの歩行者との事故──生活道路上での事故ポイント

 ■高齢歩行者との事故──高齢者の特徴を知る

 ■夜間の歩行者との事故──生死を分けるハイビーム

 

 

【詳しくはこちら】

 

 

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

9月25日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
トラック DVD 事故防止 映像教材

新作DVD

やっていますか?安全点呼

 

>> 詳しくはこちら

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。