ランニングバイクに注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません

 さる9月13日午後7時10分ごろ、岡山県倉敷市の交差点で、近くに住む幼児(4歳)がペダルのない2輪車いわゆる「ランニングバイク」で走行中、左折してきたワンボックスカーと衝突して死亡する事故がありました。

 

 事故の現場は信号のない交差点で、幼児は道路を直進しており、左折してきたワンボックスカーの前部にぶつかったものです。同伴していた祖父は、犬の散歩で後ろを歩いていました。

 

 ランニングバイクは、ペダルがなく脚で地面を蹴って進むタイプの2輪車で、4歳児が乗っていたのはブレーキが装着されていないタイプでした。 

 

 車を運転していると、大きいものや目立つものには目線が行くのですが、小さいものや目立たないものは発見が遅れがちになります。

 

 身長の低い幼児がランニングバイクに座っているとさらに低くなり、油断していると見落としてしまいます。

 

 住宅街などを走行するときには、ランニングバイクに乗っている幼児がいることを頭に入れ、どんな小さな乗り物でも見逃さないようにしてください。 

(シンク出版株式会社 2018.9.20更新)

■DVD「やっていますか?安全点呼」

 点呼は運送事業者の生命線と言われます。安全運行を確保するためには極めて重要ですが、いざ、運転者と向き合ったときに何を話せばいいのか、戸惑う管理者も少なくありません。

 

 本DVDは、「点呼」のポイントを管理者と運転者のやり取りによって具体的に紹介していますので、毎日の点呼の参考にしていただくことができます。

 

 乗務前点呼はもちろん、乗務後点呼や中間点呼まで運行管理者、点呼者が忘れてはならないチェックポイントを正しく理解することができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

10月19日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
トラック DVD 事故防止 映像教材

新作DVD

やっていますか?安全点呼

 

>> 詳しくはこちら

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。