バスの車内事故を誘発して逃走すると「ひき逃げ」も

 

 さる8月26日午前7時ごろ、静岡県東伊豆町の国道 135号で、乗用車が前を走行していた観光バスを強引に追い抜いた際、乗用車を避けようとした対向車と衝突する危険を感じたバスの運転者が急ブレーキを掛けたため、乗客の1人が骨折するなど3人が重軽傷を負いました。

 

 報道によりますと、乗用車はそのまま逃走していましたが、バスのドライブレコーダーの映像などから追越しをかけた車を特定し、さる9月19日に運転していた男性を「ひき逃げ」などの容疑で警察が逮捕したということです。

 

 乗用車は、バスや対向車には接触していませんでしたが、警察では強引な追越しが他車の安全を脅かしたものとみて「ひき逃げ」容疑を適用したものです。

 

 事故の現場は、片側1車線で追越し禁止区間ではなかったのですが、カーブが連続していることから追越しをするにはあまりにも危険な場所でもありました。

 

 強引な運転をして、非接触でもその行為が原因で他者にケガをさせて、そのまま逃走すると「ひき逃げ」容疑が適用されることがあります。

 決して他車にブレーキを踏ませるような危険な運転をしないようにしましょう。

 

(シンク出版株式会社 2018.10.2更新)

■2019年版 トラック・バス運行管理者手帳を好評発売中です

手帳にペンは付属していません。
手帳にペンは付属していません。

 2019年版の「トラック運行管理者手帳」「バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 両手帳とも、運行管理のために知っておかなければならない知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて1冊に収録し、最新の法令改正にも対応しています。

 

 2018年版よりカバーにペンホルダーをつけ、付録として「免許取得時期による運転可能車両」の一覧表を記載した下敷きを追加しますます便利になりました。

 

 

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

11月21日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。