自転車を追い抜くときは細心の注意を

 

 さる11月27日午前7時35分ごろ、神奈川県鎌倉市の道路を走行していた自転車がダンプカーにひかれ、自転車に乗っていた男性が死亡する事故がありました。

 

 事故の現場は片側1車線の直線道路で、ダンプカーが道路左側を走行していた自転車を追い抜く際に、自転車が転倒してひかれたものです。

 

 ダンプカーが自転車とどの程度の側方間隔をあけていたかなど詳しいことはわかりませんが、大型車がそばを通過するときにかなりの風圧を受けますので、そのために自転車がよろついて転倒したことが原因の一つとして考えられます。

 

 もう一つは、自転車自身が路面の段差などの影響を受けてふらつき、そこにやってきたダンプカーと接触して転倒したということも考えられます。

 

 いずれにしても、自転車は二輪でバランスを取って走る乗り物であり、ちょっとして要因でバランスを崩しやすい特徴を持っています。

 運転者としては、自転車を追い抜く際にはバランスを崩しやすい乗り物だということを頭に入れ、側方間隔を十分にとって慎重に追い抜くようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2018.12.7更新)

■日々の安全運転管理のヒントが満載!

本冊子は、4月から翌年の3月まで1年間の安全運転指導に役立つように、各月の重点管理目標を設定しており、それぞれの重点管理目標に沿った交通事故の裁判例やスローガン、こよみをビジュアルに紹介しています。

 

        

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

12月11日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。