高速道路では渋滞中のわき見に注意

 

 今年のゴールデンウイークは、長期の休みが取りやすい日程になっていますので、この機会を利用して車で遠くまで観光に出かけようという人もおられると思います。

 

 そういう人が増えてくると当然高速道路も混雑しますので、各地で長い渋滞の発生が予想されています。

 

 渋滞に巻き込まれても、最初のうちは前を見て運転していますが、長時間になると段々と疲れてきて集中力もなくなり、「わき見」をするようになります。

 渋滞でスピードはあまり出ていませんので、ドライバーも油断しやすくなります。

 

 車が完全に止まっているときに「わき見」をするのはいいのですが、そのうち少し動いている最中でも「わき見」をするようになります。前車も同じようなスピードで動いていくだろうという「思い込み」が前提にあります。

 

 前車はそのまま進んでいくわけではなく、いつかは停止します。そのときわき見をしていると、コツンと追突するわけです。

 また、前車が発進したのに気づくのが遅れて車間距離が開き、あわてて詰めようとしたところに、隣から前に入ってきて追突することもあります。

 

 いずれにしても、高速道路で渋滞に巻き込まれても、「わき見」をしないようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2019.5.7更新)

■あなたは感情や運転行動をコントロールできていますか?

 近年、あおり運転などによる事故が社会問題となっていますが、事故の原因の多くはドライバーが感情や不安全な行動をコントロールできず、その結果、危険な運転につながり悲惨な事故やトラブルが発生しています。

 

 本冊子は巻頭のチェックリストにより普段の運転ぶりを自己診断することで、自分の感情や運転行動における弱点、注意すべきポイントを確認できます。

 そして、マンガやイラストを多用した解説により運転の弱点や注意点を克服するヒントが得られ、今後の安全運転に生かしていただくことができます。  

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

7月22日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──労働災害防止教育用DVDの取扱いをしております

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。