おごらない大型車、あなどれない軽自動車

 

 人は、大きな車に乗っているとつい気が大きくなります。大きいだけに衝突しても強いし、高みから見下ろして偉くなったような気がします。

 

 実際に、車両総重量が14トン以上の大型トラックと総重量 700kg程度の軽自動車が正面衝突した場合、トラックドライバーは無傷ですみ軽自動車の運転者が即死といった事故が少なくありません。

 

 重さにして20倍以上ですから、トラックが相手に与えるダメージが20倍以上ある計算になります。

 

 ですから、大型車に乗る運転者は「自分は偉い」とおごるのではなく、「自分は危ない」と考えて、謙虚で控えめな運転に徹してください。

 

 なお、軽自動車であっても歩行者と衝突した場合、速度と重さが違う以上は20倍30倍のダメージを相手に与えて死亡事故を起こしてしまうことが少なくありません。軽自動車は歩行者にとって決して軽くはなく、重い鉄の塊なのです。

 

 運転者は、どんな車に乗っていても自分があなどれないパワーを持っていることをよく自覚し、その危険を意識して運転するように心がけましょう。

(シンク出版株式会社 2019.10.18更新)

■2020運行管理者手帳 を好評販売中です!

「2020トラック運行管理者手帳」ならびに、「2020バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 本手帳は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録しています。最近の法令改正にも毎年対応しています。

 

 またカレンダー、メモ欄も充実の内容ですので、スケジュール管理も万全です。ぜひお手元でご活用ください。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

4月13日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。