運転代行を利用するときには免許証に注意

 タクシーやバスなど乗客を乗せる車では、運転者は第二種免許が必要であることは知っていますね。

 

 もう一つ、運転代行のドライバーも二種免許証を持っていないと運転できないことをご存知ですか?

 

 さる10月29日、愛知県小牧市で営業する運転代行業者の社長とアルバイト運転者の2人が無免許運転の疑いで逮捕されました。

 

 運転代行業ではお客の車を運転して自宅まで送り届けますが、そのとき客を乗せるので第二種免許が必要です。しかし、逮捕された業者はさる9月11日に二種免許を持たない運転者に運転代行をさせていたことが発覚しました。

 

 別のドライバーが客の車で事故を起こしたことなどから、警察が捜査していました。

 

 二種免許を取得させる経費を浮かすために犯行を繰り返していた疑いがあり、悪質な事例です。

 

 こんな業者はごく一部であると思いますが、皆さんも宴会などで運転代行を依頼したときには、免許証を確認して二種免許のない運転者の車には乗らないように自衛しましょう。

 

 (シンク出版株式会社 2019.10.31更新)

■酒気残りによる飲酒運転の危険を理解できる教育教材

いわゆる二日酔いや、少し仮眠したから大丈夫と思って車を運転し、飲酒運転に陥る事例が後を絶ちません。

 

小冊子「『酒気残り』による飲酒運転を防ごう」は、川崎医療福祉大学の金光義弘特任教授の監修のもと、酒気残りのアルコールが身体に与える影響や、本人の 自覚と実際のアルコール含有量のギャップなどを紹介しており、「酒気残り」による飲酒運転の危険をわかりやすく理解することができます。

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月18日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。