「あおり運転」だけで免許取消もありうる?

 

 先日のニュース報道で、悪質な「あおり運転」に対して、警察庁が大幅に罰則を強化する方針であると知りました。

 

 道路交通法などを改正して、あおり運転をしたドライバーの免許取消しができるように、制度改正を検討しているということです。

 

 今の道路交通法の制度でも、悪質なあおり運転をするドライバーは、「危険性帯有者」処分を適用すれば6か月を超えない範囲で運転免許の効力を停止することができます。

 しかしあおり運転は重大事故に結びつく事例が多いので、これでは「生ぬるい」という意見が国会議員などから寄せられているようです。

 

 また、あおり運転というのは、明確な道路交通法の違反定義ではありません。

 ですから、警察が割込みや車間距離不保持などで取り締まっていても、点数が一定の基準にならないと、あおり運転のドライバーがすぐに免許停止や免許取消し処分になることは少ないという現状があります。

 

 法案が提出されるのは来年のことと思われますが、今後、こうした危険な運転に対する取締りがさらに一層厳しくなると思われます。

 皆さんも運転中に自分自身を見失うことのないよう、気を引き締めて運転しましょう。

 

(シンク出版株式会社 2019.11.11更新)

■あなたは感情や運転行動をコントロールできていますか?

 近年、あおり運転などによる事故が社会問題となっていますが、事故の原因の多くはドライバーが感情や不安全な行動をコントロールできず、その結果、危険な運転につながり悲惨な事故やトラブルが発生しています。

 

 本冊子は巻頭で普段の運転ぶりをチェックすることで、自分の感情や運転行動における弱点、注意すべきポイントを確認できます。

 マンガやイラストを多用した解説で、運転の弱点や注意点を克服するヒントが得られ、今後の安全運転に生かしていただくことができます。  

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月18日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。