追突事故の多発を警戒しましょう

はとバスがハイヤーに乗り上げる

 

 年末が近づき、交通状況が混雑してきているようです。

 車の密度が高まると追突事故が多発するので注意しましょう。

 車間距離が短くなり、ちょっとしたウッカリミスから前車の減速・停止に気づくのが遅れ追突することが多くなります。

 

 追突の原因には、不注意によるウッカリミスだけでなく、スマートフォンやカーナビゲーションへの長時間のわき見、過労・居眠運転といった深刻な事例もあります。

 また、進行中の車同士の追突に比べて、停止した車への追突は被害が大きくなりがちです。

 

 さる12月4日午後6時半すぎ、東京都新宿区の交差点で「はとバス」の観光バスが、信号で停止していたハイヤーに追突し、ハイヤーに乗っていた50代の運転者が死亡する事故が発生しました。

 

 バスはハイヤーに乗り上げたまま30m近く進んだ後で街路灯に衝突していますので、単純な追突というよりは下敷き事故です。事故原因は調査中ですが、バス運転者がインフルエンザにかかっていたという情報があり、意識がもうろうとして追突したとも考えられます。

 

 追突は軽微な事故が多いのですが、状況によっては重大事故につながる危険があることを肝に銘じて、健康状態が悪いときには運転を控えるように心がけるとともに、運転中は前車から目を離さないように意識しましょう。 

(シンク出版株式会社 2019.12.6更新)

■2020運行管理者手帳を好評発売中です!

 「2020トラック運行管理者手帳」ならびに、「2020バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 本手帳は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録しています。

 

 またカレンダー、メモ欄も充実の内容ですので、スケジュール管理も万全です。ぜひお手元でご活用ください。

 

 

【詳しくはこちら】

 

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

6月8日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。