わき見運転の恐ろしさを知ろう

 

 さる12月11日午前2時10分頃、千葉市美浜区の国道でタンクローリーが車線上で行われていた下水道工事の現場に突っ込み、作業員や工事車両などに衝突する事故が発生しました。

 この事故で男性警備員と男性作業員の計2人が死亡し、車両付近にいた作業員ら男女5人も負傷して病院に搬送されています。

 

 タンクローリーを運転していた43歳の男性は「カーオーディオを操作していて前をよく見ていなかった」と供述しています。操作をしていて道路上にいた警備員らの発見が遅れ、そのままはねたとみられています。

 

 これは典型的な車内へのわき見運転で、ながらスマホと同じように前の交通状況を見ないまま走行するという最も危険な運転の逸脱行為です。

 

 誰でも運転中に、カーオーディオやカーナビゲーション装置に目をやることはありますが、集中しているときはすぐに視線を戻してわき見運転を防いでいます。

 

 しかし、長時間の運転で単調になって何か気分転換がしたくなったり、前方に車がいない状態が続いて気が緩んでくると、つい長時間のわき見をしてしまいがちです。こんなとき、道路上に歩行者がいたり、前方で停止した車などがあると大変なことになります。

 

 今一度、わき見運転の恐ろしさを肝に銘じて、運転中に車内の装置をいじったりスマートフォンの画面を操作するのは、慎みましょう。

 

 (シンク出版株式会社 2019.12.16更新)

■2020運行管理者手帳を好評発売中です!

 「2020トラック運行管理者手帳」ならびに、「2020バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 本手帳は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録しています。

  またカレンダー、メモ欄も充実の内容ですので、スケジュール管理も万全です。ぜひお手元でご活用ください。

 

バス管理者手帳は残部些少となっています。

 お申し込みはお早めにお願いします。 

 

【詳しくはこちら】

 

 

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

1月24日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。