駐車場をすり抜ける交差点通過はやめよう

 以前もお話しましたが、交差点角にあるコンビニエンスストアや飲食店の駐車場を利用し、そこをすり抜けてショートカットする「コンビニワープ」などと言われる行為は、駐車場にいる歩行者にとって非常に危険です。

 

 さる3月14日午後9時半ごろ、大分県宇佐市の交差点角にある飲食店の駐車場で、家族と食事を終えて店から出てきた3歳の女の子が軽トラックにはねられて死亡しました。

 

 軽トラックを運転していた71歳の男性は、交差点を左折するため駐車場のすり抜け走行をしていたということで、「女の子に気付いたときには、間に合わなかった」と供述しています。

 

 交差点の信号を避けて少しでも早く行こうとしていたのだと思いますが、夜間などはとくに駐車場のなかの見通しが悪く、歩行者を見落としやすくなります。

 

 本来、お店にくる客が入る駐車場ですから、車はゆっくり動き歩行者も安心して行動しています。

 

 そのような場所を道路として使用することは明らかにマナー違反ですが、何よりも「自分さえ早く行ければいい」という身勝手な考えがあり、それが事故の大きな要因となっています。

 

 皆さんも、駐車場をワープする行為は卑劣で危険な運転行動であることを自覚し、絶対にしないようにしてください。

(シンク出版株式会社 2020.3.19更新)

■「駐車場・構内」における危険に気づくための小冊子

 駐車場や構内では思わぬ事故が発生することがあります。

 

 駐車場などでは、「見える危険」だけでなく「見えない危険」も予測して運転することで、事故のリスクを減らすことができます。

 

 本冊子は、駐車場や構内の倉庫といった5つの場面を見て質問に答えることで、それぞれの駐車場・構内において「見える危険」「見えない危険」をどれだけ把握できているかがチェックできます。また、自分自身の運転の危険性についても気づくことができる教育教材です。

 

 

 【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

3月30日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。