休み明け勤務は事故の多発を警戒

 新型コロナウイルス対策への緊急事態宣言も一区切りつき、各地で業務再開の知らせが届いています。

 

 長い自宅待機を終えて運転業務が再び始まる人も多いと思いますが、休み明けの運転では身体の機能が低下していたり、運転のカンが鈍っていて注意力が維持できずに事故に結びつくことがありますので気をつける必要があります。

 

 なお、休み明けの方だけではなく、バスやトラックなど事業用自動車の運転者も、今まで道路が空いていたので少し気が緩んでいる恐れがあります。こうしたときに交通量増加などの変化が事故の一因となることもありますので、注意しましょう。

 

 さる5月14日午前11時45分ごろ、仙台市太白区の県道で市営バスの運転者の前方不注意によりバスが乗用車に追突する事故が発生しました。市営バスには乗客2人が乗っていましたが、幸いけがはありませんでした。

 

 バスの運転者は、「ボーっと遠くを見ていた」と話しているということです。緊急事態宣言の影響で連日乗客が少ないため、運転者も少し気が緩んでいたのかも知れません。

 

 また、こんな時期は感染への不安や今後の仕事への心配などが頭にあり、運転中に漫然としてしまうという方がいるでしょう。しかし、ハンドルを握ったときには頭を切り替えて運転に集中するよう自らに言い聞かせましょう。

(シンク出版株式会社 2020.5.21更新)

■トラックドライバー教育ツール第4弾を発売

 トラック運送事業の運行管理者の皆さんに好評を博してきたドライバー教育ツールのパート4を発売しました。

 

 貨物自動車運送事業の運転者に対する指導・監督の指針12項目に準拠した教育資料が満載です。

 

 今回も、運転者用資料と管理者用資料に分かれてイラストと図解を中心に展開しています。すべて新しい内容のものですので、パート1から3までご購入いただいた皆さんもぜひご利用ください。

 

 また、今回は巻末資料として初任運転者向けの資料が充実しています。指導用記録簿や添乗指導項目等を掲載しましたので、新入運転者教育にご活用ください。

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

8月14日(金)

高速道路では車間距離をとろう! 道路形状が変わると優先権が変わることもある

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。