信号待ちから発進時、渡り遅れの歩行者に注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 さる6月10日午後0時半ごろ、名古屋市中村区の交差点で発進した大型トラックが横断してきた高齢男性をはね、死亡させる事故がありました。

 

 トラックドライバーは、「赤信号で停車した後、発進したところ音がして、確認すると人を巻き込んでいた」と話しているということです。

 高齢男性は、交差点を歩いて横断していてはねられ、数m引きずられたとみられています。

 

 大型トラックは運転席が高く、直前に大きな死角がありますので直前を横断してくる歩行者などを見逃してしまうことが少なくありません。

 そのため、死角を解消するためにアンダーミラーが設置されているのですが、信号待ちから発進するときなど、前方ばかり意識が集中して直前の確認がおろそかになる人も少なくありません。

 

 大型車を運転する人だけではなく乗用車を運転する人も、交差点で信号待ちをしていて青信号で発進するときには、強引に横断してくる人や渡り遅れの人がいるということを頭に入れておく必要があります。

 信号が変わったからすぐさま発進するというのではなく、横断歩道をチェックする習慣をつけてください。

(シンク出版株式会社 2020.6.19更新)

■トラックドライバー向け「教育ツール」の第4弾を発売

 トラック運送事業の運行管理者の皆さんに好評を博してきたドライバー教育ツールのパート4を発行しました。

 

 貨物自動車運送事業の運転者に対する指導・監督の指針12項目に準拠した教育資料が満載です。

 

 今回も、運転者用資料と管理者用資料に分けてイラストと図解を中心に展開しています。すべて新しい内容のものですので、パート1から3までご購入いただいた皆さんもぜひご利用ください。

 

 また、今回は巻末資料として初任運転者向けの資料が充実し、初任運転者指導用記録簿や添乗指導項目等を掲載しました。新入運転者教育にご活用ください。

 

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月24日(火)

カラー路面の交差点では出会い頭事故等を警戒 カラー舗装交差点では出会い頭事故等を警戒

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。