深夜、早朝は路上で寝ている人に注意

 

 さる7月19日午前4時5分ごろ、東京都北区の環七通りを走行していた乗用車が、路上に横たわっていた会社員の男性をひいて死亡させる事故がありました。

 

 乗用車はそのまま走り去りましたが、その後に現場に戻った運転していた男性が自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されました。

 

 男性は、「交通事故を起こしたが、人(をひいた)と思わなかった」と供述しているということです。

 

 最近、深夜から早朝にかけてお酒を飲んで帰る途中に意識を失って路上に倒れ込んでいる人を、走行車両がひいて死亡させる事故が少なくありません。この事例のように、日曜日や土曜日の深夜、早朝は要注意です。

 

 車を運転していたドライバーは、たいてい「人とは思わなかった」と言うのですが、成人した人間が路上に横たわっているですから、それなりに大きな障害物だったと思います。

 それを車で乗り越えていくというのは、いかにも無謀な運転すぎると思います。

 

 深夜、早朝に運転しているとき、路上に大きな塊を発見したら「もしかしたら人かもしれない」と考え、乗り越えて行こうとせずに、避けて通行するようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2020.8.7更新)

■運転中に自然災害が発生したときの備えは万全ですか?

近年は地球温暖化などによる異常気象により、豪雨や強風・突風、猛暑、豪雪などによる自然災害が多発しています。

 

また我が国は地震大国ですので、いつ何時、大きな揺れに襲われるかもわかりません。しかしながら、日々自然災害への対応意識を高めておけば、被害を最小限に留めることができます。

 

本書は、運転中に自然災害に見舞われた以下の6つの運転場面を提示しており、それぞれの危険要因と対処方法を考えていただく教育教材です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

9月23日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。