夏休み!キックスケーターの子どもに注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません

 最近また、キックスケーター(キックボード)に乗っていた小学生の交通事故が発生しました。

 

 神奈川横浜市で、さる8月1日午後1時ごろ、キックスケーターに乗って遊んでいた近くに住む小学4年(9歳)の男の子が信号機のない交差点に進入し、右側から直進してきたワゴン車にひかれたのです。

 

 この男の子は弟と2人で帰宅途中だったということで、衝突によって頭を打ち意識不明の重体となっています。

 

 キックスケーターにブレーキはなかったということです。ブレーキ付きのキックスケーターも市販されていますが、小さな子どもには操作が難しい場合があります。

 

 なおキックスケーターは軽車両ではなく遊具の扱いですから、交通が頻繫な公道での使用は禁止されています。ただし、罰則はありません。

 ローラースケートをはじめとして、こうした遊具に乗っていて危険な飛出しなどにより事故となった場合は、子どもの側にも過失責任が発生しますが、自動車側の過失責任のほうが大きいのが一般的です。

 

 夏休みですが、コロナウイルスによって帰省が制限されているため、生活道路の路上で遊んでいる子どもは少なくないと思われます。

 

 見通しの悪い交差点などでは、交通量が少なくても子どもの飛出しなどに十分に注意して走行しましょう。

(シンク出版株式会社 2020.8.13更新)

■運転中に自然災害が発生したときの備えは万全ですか?

近年は地球温暖化などによる異常気象により、豪雨や強風・突風、猛暑、豪雪などによる自然災害が多発しています。

 

また我が国は地震大国ですので、いつ何時、大きな揺れに襲われるかもわかりません。しかしながら、日々自然災害への対応意識を高めておけば、被害を最小限に留めることができます。

 

本書は、運転中に自然災害に見舞われた以下の6つの運転場面を提示しており、それぞれの危険要因と対処方法を考えていただく教育教材です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月30日(月)

駐車ブレーキを必ず確実にかけましょう駐車ブレーキを必ず確実にかけましょう

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。