河川敷への乗り入れは慎重に

写真はイメージです。
写真はイメージです。

 最近、岐阜県内の河原で車が立ち往生し、JAF(日本自動車連盟)のロードサービスを要請するケースが増えているという報道がありました。

 

 背景にあるのは、新型コロナウイルスの感染拡大です。

 

 室内プールなどの施設の運営が自粛されていますので、密を避けるために河川での遊泳やバーベキューなど野外のレジャーに注目が集まっていることです。

 

 河川敷にそのまま車を乗り入れて、テントなど遊び道具を降ろして遊ぶのですが、その際に河原の砂利などのタイヤがはまり、抜け出せなくケースが結構増えているということです。

 

 4WD(四輪駆動)車も、油断すると立ち往生するケースもあるということです。確かに、4輪が駆動しますから2輪駆動の車に比べると走行性能は格段に高いのですが、だからといってどんな所でも走れるというわけではありません。

 

 河川敷など道路以外の場所に乗り入れる場合には、4WD(四輪駆動)車といえども油断しないで、砂地部分などは避けるようにしてください。

(シンク出版株式会社 2020.9.11更新)

■「運行管理者のためのドライバー教育ツール」第4弾を発売

 トラック運送事業の運行管理者の皆さんに好評を博してきた「運行管理者のためのドライバー教育ツールpart4」が絶賛発売中です。

 

 貨物自動車運送事業の運転者に対する指導・監督の指針12項目に準拠した教育資料が満載です。

 

 今回も、運転者用資料と管理者用資料に分かれてイラストと図解を中心に展開しています。すべて新しい内容のものですので、パート1から3までご購入いただいた皆さんもぜひご利用ください。

 

 また、今回は巻末資料として初任運転者向けの資料が充実しています。指導用記録簿や添乗指導項目等を掲載しましたので、新入運転者教育にご活用ください。

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

9月23日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。