標識の時間規制を気にしよう

 先日の報道で、長崎県警のパトカーが長崎市内の一方通行の道路を逆走したとして、運転していた警察官に交通反則切符が交付されたというニュースがありました。

 

 パトカーは午前1時45分ごろ、一方通行の道路を逆走したのですが、現場の道路はいつもは片側1車線の対面通行ですが、午後10時~翌日午前3時までは一方通行路に規制される道路でした。

 

 規制開始地点には、当然「進入禁止」の可変標識があったのですが、見逃していたのだと思います。

 

 道路標識があっても、その下に時間帯による規制があり、規制内容が変わることはよくあります。

 車を運転している人のなかには、標識は見ていてもその下の補助標識に書かれた時間規制の情報はあまり見ていないという人は少なくありません。

 

 時間規制の情報は、本標識の下にあってサイズも小さいことから割と軽視しがちなのですが、情報内容は非常に重要で、時間規制を見逃すと違反に問われることになります。

 

 標識の下に時間規制が表示されている場合には、必ず見るようにして、その規制に従うようにしましょう。

(シンク出版株式会社 2020.10.9更新)

■今年も「運行管理者手帳」を好評販売中です!

今年も、「2021トラック運行管理者手帳」と「2021バス運行管理者手帳」の販売を開始しています。今年の手帳は、カバー裏の色を替えてツートンカラーとなり、とても素敵なデザインとなっています。

 

本手帳は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録しています。

 

カレンダー、メモ欄も充実の内容ですので、スケジュール管理も万全です。ぜひお手元でご活用ください。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月2日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。