右折時、直進バイクを甘く見ない

写真はイメージです。文中の事故とは関連がありません
写真はイメージです。文中の事故とは関連がありません

 さる10月4日正午ごろ、宮城県白石市の交差点で、右折しようとしていた乗用車が直進してきたバイクと衝突し、バイクを運転していた男性が死亡する事故がありました。乗用車を運転していた男性は「バイクがもっと遠くにいると思った」などと話しています。

 

 何度も取り上げていますが、交差点を右折する乗用車と直進してくるバイクが衝突する、いわゆる「右直事故」が後を絶ちません。その原因の大半は、右折する運転者が直進するバイクの存在を軽視することにあります。

 

 その代表的なものが、今回の供述にあるように、バイクの位置を遠くに見てしまうことです。車体の小さなバイクは、近くにいても遠くにいるように見てしまうのです。

 

 もう一つは、バイクのスピードです。結構なスピードで来ているにもかかわらず、遅く見てしまいがちです。

 

 右折する運転者が、バイクの存在を軽視する気持ちがあると、バイクの位置を実際よりも遠くに見て、そのスピードも遅く感じてしまうのかもしれません。

 

 交差点を右折するときに、バイクが来ていたら、「遠くにいるように見えるが、意外と早く近づいてくるかもしれない」と考えるようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2020.10.14更新)

■「2021運行管理者手帳(トラック・バス)」好評発売中です!

 今年も、「2021トラック運行管理者手帳」と「2021バス運行管理者手帳」を好評発売中です。今年の手帳は、カバー裏の色を替えてツートンカラーとなり、とても素敵なデザインとなっています。

 

 本手帳は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録しています。

 

 カレンダー、メモ欄も充実した内容ですので、スケジュール管理も万全です。ぜひお手元でご活用ください。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

11月2日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。