進路変更時は後方の二輪車を警戒

 

 進路変更時には、皆さん後方に注意していると思いますが、進路変更先の車線をやってくる後続車の速度を見誤ると追突される恐れがあります。

 また、後方が二輪車の場合、距離を見誤りやすいことに留意しましょう。

 

 さる3月29日午前11時半ごろ、横浜市の横浜新道(片側2車線)で、左側車線から中央寄り車線に進路変更したトラックに後続の二輪車が追突し、二輪車は転倒、乗っていた50歳の男性が頭を強く打って死亡しました。

 

 事故の主な責任がどちらにあるかは不明ですが、二輪車の乗員が死亡しているので大型車が第一当事者として過失運転致死罪に問われる可能性が高いケースです。

 さらに、進路変更して二輪車に追突された場合、民事訴訟でも進路変更した四輪車側に8割の過失責任を認定することが多くなります。

 

 進路変更する運転者が「後続二輪車は十分に離れているだろう」とか「減速してくれるだろう」と考えても期待通りに運ぶとは限りません。二輪車は路面の障害物を気にして走行している可能性があり、進路変更の車を避けられないことがあります。

 

 進路変更時には後方をよく確認し、後続車の通過を待ってから操作する習慣をつけましょう。

 

(シンク出版株式会社 2021.4.1更新)

■安全管理の法律問題シリーズ新刊を発売

 本誌は、事業所の安全業務を行うにあたって、さまざまな法律上のトラブルから事業所を守るために知っておきたい法律知識を清水伸賢弁護士が分かりやすく解説する「安全管理の法律問題」の続編です。

 

 前作では紹介できなかった事例を中心に、疑問点の多いテーマを取り上げていますので、前作をご購入いただいた方にもおすすめの内容です。

 

 各テーマにはチェックリストや、ポイントをビジュアルに紹介していますので、難解な法律知識もわかりやすく理解することができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

4月19日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。