ナンバーのないフォークリフトは公道を走れない

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません。
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません。

 

 さる10月12日午後8時25分ごろ、神奈川県相模原市の公道でフォークリフトがトラックに接触したまま当て逃げして走り去り、警察の捜査で運転していた男(51歳)が酒気を帯びて運転していたため逃走したことが判明して、逮捕されました。

 

 容疑は酒気帯び運転ですが、このフォークリフトは男が勤務する会社のものでナンバーがなく公道を走れない車でしたので、走行自体も道路交通法違反となります。

 

 ところで、よく工場や倉庫などの近くの道路上を荷物を積んだフォークリフトが走行して、トラックなどに積込みや荷卸しをしている姿を見かけますが、これも厳密にいうと道路交通法違反となります。

 公道での荷役作業は所轄警察署長の道路使用許可を受ける必要があり、通常は、工事や災害救助など緊急性・公共性の高い一時的な作業に限られます。

 

 なお、フォークリフトの型式によっては申請してナンバーを取得すれば小型特殊自動車あるいは大型特殊自動車として道路を走行すること自体は可能ですが、荷役作業ができるわけではありません。

 荷物やパレットを積んで走行することはできず、爪(フォーク)が動かないように固定して走行する必要があります。

 

 「会社前の道路だから少しぐらいはいいだろう」などと考え、安易に走行したり荷役作業をしないよう気をつけましょう。

(シンク出版株式会社 2021.10.18更新)

■「2022運行管理者手帳(トラック・バス)」を好評発売中です!

今年も、「2022トラック運行管理者手帳」と「2022バス運行管理者手帳」を好評発売中です。運行管理者の皆様は、ぜひ、お早めにお申し込みください。

 

 本手帳は運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録し、最近の法改正、告示・通達の改正にも対応しています。

 

  カレンダー、メモ欄も充実した内容ですので、スケジュール管理も万全です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

12月3日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。