右折時は横断歩道手前で停止する意識で

 

 さる11月1日午後5時半頃、静岡県三島市の信号機のある交差点で、右折しようとした軽自動車が横断歩道を渡っていた高齢女性をはね、意識不明の重体を負わせる事故がありました。

 信号機の色はともに青でしたが、車を運転していたドライバーが歩いていた女性を確認するのが遅れ、ブレーキをかけたものの間に合わなかったと見られるということです。

 事故の現場の映像をみると、片側1車線の道路が交わる比較的小さな交差点で、どうして右折先の横断歩道を渡ってくる歩行者を見落としたのだろうと不思議な感じがしました。
 おそらく、運転者はかなりのスピードで右折したのではないかと思います。

 いつもこの欄で呼びかけていることですが、「横断歩道は歩行者の聖域」です。ですから、右折にしろ左折にしろ横断歩道を通過するときには、その聖域を通らせて貰っているという意識を持つことが重要です。

 そういう意識を持って運転していれば、交差点を右左折するときには自然と横断歩道の手前で一時停止するくらいの気持ちになると思います。
 とくに交差点を右折するときには、横断歩道の手前で止まる意識でスピードを落として進行してください。

(シンク出版 2021.11.8更新)

■「2022運行管理者手帳(トラック・バス)」を好評発売中です!

 今年も、「2022トラック運行管理者手帳」と「2022バス運行管理者手帳」を好評発売中です。運行管理者の皆様は、ぜひ、お早めにお申し込みください。

 

 本手帳は運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録し、最近の法改正、告示・通達の改正にも対応しています。

 カレンダー、メモ欄も充実した内容ですので、スケジュール管理も万全です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

12月3日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。