コンビニ駐車場でのバックは慎重に

写真はイメージです。本文事故とは関係がありません
写真はイメージです。本文事故とは関係がありません

 さる1月27日午前10時すぎ、岐阜県多治見市のコンビニエンスストアの駐車場で、歩いていた高齢男性がバックしてきた車にはねられ、意識不明の重体となる事故がありました。

 

 最近、郊外などにあるコンビニの駐車場は結構広いスペースがありますので、車を止めたり発進する際にさほど神経を遣わずにできるようになっています。

 

 そのため、コンビニ駐車場からバックして出るときに、後方の安全確認がおざなりになり、この事故のように後方を歩いている歩行者を見落として事故になるケースが増えています。

 

 コンビニの場合、運転者がジュースなど欲しいものがあり、それを買うためにチョッと立ち寄って、サーッと出ていくという感覚で利用しています。

 そのため、運転者としてはどうしても安全運転意識が希薄になって、慎重な運転とはなりにくいのではないかと思います。

 

 一方、歩行者のほうも駐車場内ということで車の動きなど警戒せずノンビリと歩いていますので、バックしてくる車に気づかないことがあります。

 コンビニ駐車場でバックするときには、サーッと出ていくのではなく、安全確認をしっかりとして慎重にバックしてください。

(シンク出版 2022.2.4更新)

■安全運転・事故防止へ50の提言をまとめた単行本

 本書は金光義弘氏(川崎医療福祉大学名誉教授・NPO法人安全と安心 心のまなびば理事長)が長年の研究と実践で培った知識と経験をもとに、現在の交通問題について50の提言をまとめた1冊です。

 

 提言は、リスクマネジメントや危機管理体制の基本、ストレスや健康管理ミスが交通事故の原因になる仕組み、これからの交通社会を担う子どもの安全教育まで、幅広いジャンルを紹介しています。

 

 交通問題解決の指針に触れることができ、朝礼でのスピーチのネタ探しにも活用できる一冊です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

9月30日(金)

工事現場を出る前に荷台を下げていることを確認 積載物の固縛は確実に実施しよう

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。