走行中に半ドアを閉め直そうとしない

 さる5月31日、岐阜県郡上市の東海北陸自動車道を走行していたぎふ綜合健診センターの検診車から女性職員が転落して、死亡する事故がありました。

 

 警察では、車両の後部左側にある乗降口の扉が完全に閉まっていない「半ドア」の状態だった可能性があり、女性は扉を閉めようとして助手席を離れたとみられています。

 

 検診車は、トラックを改造した特殊車両で、運転席とレントゲン台などが置かれた車体の間に仕切りはありますが、走行中も車内を行き来できる構造だったということです。

 

 乗用車を運転しているときでも、走り出すと「ドアが開いている警告灯」が点灯していることがあります。

 そういうとき、もう一度各ドアの状況を確認して、半ドアになっているドアを閉め直すことになりますが、走行中に閉め直したりしていませんか?

 

 たとえば、後部席などを閉め直す場合、発進直後のスピードが出ていないうちは可能だと思いますが、スピードが出ている状態では、ドアを開けた途端に大きな風圧がかかって全開になったりして、重大な事故につながる危険があります。

 半ドアに気づいたら、走行中に直すのではなく車を安全な場所に停止してから閉め直すようにしてください。

(シンク出版 2022.6.10更新)

■高速道路で事故・トラブルに巻き込まれないために

 高速道路では、一般道路に比べると高速で移動するため、ひとたび事故を起こすとその被害は大きなものとなるリスクが高くなります。

 

 この冊子では、「高速道路でトラブルに巻き込まれない運転」をテーマに、他車の危険行動への対処法や、自車が安全に走行するための運転行動を解説しています。

 

 高速道路走行時においての、自身の運転の危険度を測るセルフチェックも設けていますので、事業所全体における高速道路での事故撲滅に向けて、運転者教育に最適な一冊です。 

 

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

6月30日(木)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。