夏休み、敷地内の子どもに注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 さる7月24日午後2時40分ごろ、奈良県葛城市にある住宅の敷地内で、1歳の女の子が祖母が運転する軽乗用車にはねられて死亡する事故がありました。

 

 事故当時、女の子は敷地内で家族と簡易プールで遊んでおり、家族がプールを片づけるため、目を離した隙に起きました。

 

 祖母は、買い物に行こうと車を発進させたところ、「右の前輪に何か当たった感触があった」と話しているということです。

 

 家族が車を発進させたとき、幼い子どもに気づかずに轢いてしまう縁故事故が少なからず起きています。

 

 その原因をみると、発進するまでは子どもと一緒にいるのですが、車に乗り込むときや発進するときには子どもの存在を確認していないケースがほとんどです。

 

 車を乗ったとき、今まで一緒にいた子どもが見えないことがあると思いますが、そのとき「家に入ったのだろう」と勝手に判断して、安易に車を発進させないことが大切です。

 

 身長の低い子どもは簡単に車の死角に入り、運転席から見えないことがあります。子どもの存在が確認できない場合は、車から降りて周辺に子どもがいないか安全を確認するようにしてください。

 

 夏休みに入り、子どもと遊ぶ機会があると思いますので、とくに車の周りにいる子どもに注意しましょう。 

(シンク出版株式会社 2022.7.28更新)

■安全運転・事故防止へ50の提言をまとめた単行本

 本書は金光義弘氏(川崎医療福祉大学名誉教授・NPO法人安全と安心 心のまなびば理事長)が長年の研究と実践で培った知識と経験をもとに、現在の交通問題について50の提言をまとめた1冊です。

 

 提言は、リスクマネジメントや危機管理体制の基本、ストレスや健康管理ミスが交通事故の原因になる仕組み、これからの交通社会を担う子どもの安全教育まで、幅広いジャンルを紹介しています。

 

 交通問題解決の指針に触れることができ、朝礼話題のネタ探しにも活用できる一冊です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

8月15日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。