睡魔に襲われたら即刻運転中止を

 さる7月25日午前7時半ごろ、東京都杉並区の環状7号線を走行していた乗用車が、道路の中央分離帯に衝突して横転する事故がありました。

 

 車を運転していた20代の男性は、「寝不足で疲れていた」という趣旨の話をしているということです。

 

 どの程度の寝不足であったのかわかりませんが、運転中に眠気に襲われ意識がなくなって中央分離帯に衝突し、気がついたら車が横転していたというところではないかと思います。

 

 以前、夜間に長距離を走行するトラックドライバーに話を聞く機会があったのですが、睡魔に襲われたときの経験は私たちの想像を絶するものがありました。

 

 たとえば、高速道路を走行しているときに、眠気のために一瞬気を失いガードレールに車体を擦って、そのガリガリという音で目が覚めたという人がいました。また、運転中にフッと気を失うことがあるが、それが2回続いたら次は絶対に危ないので絶対に寝るというドライバーもいました。

 

 いずれにしても、運転中に睡魔に襲われたら、それに逆らうことはできません。速やかに、寝るようにしてください。

(シンク出版株式会社 2022.7.29更新)

■安全運転・事故防止へ50の提言をまとめた単行本

 本書は金光義弘氏(川崎医療福祉大学名誉教授・NPO法人安全と安心 心のまなびば理事長)が長年の研究と実践で培った知識と経験をもとに、現在の交通問題について50の提言をまとめた1冊です。

 

 提言は、リスクマネジメントや危機管理体制の基本、ストレスや健康管理ミスが交通事故の原因になる仕組み、これからの交通社会を担う子どもの安全教育まで、幅広いジャンルを紹介しています。

 

 交通問題解決の指針に触れることができ、朝礼話題のネタ探しにも活用できる一冊です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

8月15日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。