早めの冬用のタイヤ交換を

写真はイメージです
写真はイメージです

 天気予報によりますと、本日12月1日(木)から、日本列島では冬型の気圧配置が強まり、上空に寒気が流れ込むため北日本や北陸などでは雪の降る地域もあり、この冬初めての本格的な積雪となる所もありそうです。

 

 ウェザーニュースでは、11月26日(土)〜27日(日)に車を持っているユーザーを対象に対して、タイヤ交換をしているかどうかの調査を実施しています。

 

 それによりますと、すでに雪が降っている北海道や東北地方の日本海側では、タイヤ交換率が高くなっていますが、北陸地方になるとまだタイヤ交換をしていない人が多く、新潟・富山・石川・福井の4県を集計すると交換済みの人は45%にとどまっています。

 

 これから本格的な冬シーズンを迎えます。積雪にならなくても、道路が凍結することも考えられますので、早めにスタッドレスタイヤへ交換をするなど、冬道走行への準備を進めておきましょう。

 

 それから、冬のシーズン初めは雪道に対する不慣れや油断等から、スリップ事故等が起こりやすいので、慎重な運転を心がけてください。

 (シンク出版 2022.12.1更新)

■雪道・凍結道の事故を防止しましょう

 小冊子「雪道・凍結路の危険をイメージしよう」は、冬道を走行するドライバーに対して、安全な運転方法を指導するのに最適の教材です。

 

 雪道を走行するにあたって、必要な知識が身についているか、また危険な行動をしていないかを「はい」「いいえ」でチェックすることにより、冬道走行の基本を学んでいただくことができます。

 

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

1月30日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。