乗車定員一杯のときはスピードに注意

 さる11月29日午前0時半頃、千葉県富津市の交差点で軽乗用車が横転し、軽乗用車には17歳から18歳の高校生を含む男女4人が乗っており、そのうちの3人が死亡し、1人が意識不明の重体になる事故がありました。

 

 事故の現場は、片側1車線の左にカーブする道路で、ブレーキの跡は確認されていないということで、軽乗用車がカーブを曲がりきれずに横転したものと見られています。

 

 運転経験がある人ならわかりますが、乗車している人数によってブレーキ性能やカーブを曲がるときの旋回性能に大きな差が出ます。

 

 あるテストでは、時速60キロで強めのブレーキを踏んだときに、軽自動車で1人乗車の制動距離と定員乗車の場合とでは、2mの差が出ています。

 

 また、時速45キロで半径20mのカーブに進入し、カーブに沿って曲がれるかを確認したテストでは、軽自動車では定員乗車では1人乗車より曲がりきれず、車1台分ほど大回りになっています。

 

 定員乗車一杯に人が乗っているときには、1人乗車のときとは動きが全く違いますので、カーブなどを曲がるときにはいつもよりもスピードを落とすようにしてください。

(シンク出版株式会社 2022.12.2更新)

■「2023運行管理者手帳(トラック・バス)」を好評発売中です!

 今年も、「2023トラック運行管理者手帳」と「2023バス運行管理者手帳」を好評発売中です。運行管理者の皆様は、ぜひ、お早めにお申し込みください。

 

 本手帳は運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて収録し、最近の法改正、告示・通達の改正にも対応しています。

 

  カレンダー、メモ欄も充実した内容ですので、スケジュール管理も万全です。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

2月8日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。