夜間の堤防道路では横断歩行者に注意

写真はイメージです。本文事故とは関係がありません
写真はイメージです。本文事故とは関係がありません

 さる1月31日午後6時ごろ、長野県伊那市の天竜川沿いの堤防道路を走行していた乗用車が、左側から横断してきた高齢歩行者をはねる事故がありました。

 

 現場の道路は、歩道もなく幅員約8mのセンターラインがない道路で、周辺には街路灯もなく暗かったということです。

 

 夜間、堤防道路を走行している車が、横断してくる歩行者をはねる事故は少なくないのですが、その原因の大半は運転者が横断者を見落とすところにあります。

 

 堤防道路は、街路灯もなく周囲が暗くてヘッドライトの照射する範囲しか視認することができないうえに、堤防道路まで上ってくる歩行者は、土手などに隠れて直前まで見えないこともあり、発見が遅れがちになります。

 

 そのうえ、運転者の心理も「まさか、こんな所に歩行者がいるはずはない」とは考えていることもあり、一層発見が遅れる要因となっています。

 

 夜間、堤防道路を走行するときには、横断歩行者の存在を頭に入れて、ヘッドライト照射範囲外にも注意を向けるなど、慎重な運転を心がけてください。

(シンク出版株式会社 2023.2.3更新)

■安全運転の基本から見直すトラックのバック事故防止教育教材

「トラック事業者のためのバック事故防止実技講習ノート」は大阪香里自動車教習所で実際に行われている講習を、皆様の事業所で実施できるようにした画期的な教本です。

 

管理者の方々が、本書の内容に沿って講習をすすめることで「運転する車の大きさを正確に知る」、「あいまいな車両感覚を正確なものにする」といった基本の運転行動を運転者に再認識させ、バック事故につながる危険要因を取り除くことができます。

 

また、本誌に記載されているQRコードをスマートフォン等で読み込むことによって、実際の講習の様子を動画で視聴することができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

4月16日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています



──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。