規格を満たした自転車ヘルメットをかぶろう

写真はイメージです
写真はイメージです

 皆さんがかぶっていたり、お子さん等にかぶらせている自転車用ヘルメットは、どのようにして選びましたか。

 

 独立行政法人国民生活センターはこのほど、規格等の適合マークが表示されていない9銘柄の自転車用ヘルメットについて、衝撃吸収性等のテストを行いました。

 

 その結果、すべてのヘルメットが、SGマークの安全基準を満たさず、安全性能が低いことがわかりました。

 

 日本国内では現在、自転車乗車用ヘルメットに関する安全性等の規格基準は定められていませんが、任意規格への適合を占めるマークとして、SGマークやJCFマーク、CEマークなどが挙げられます。

 

 今後、自転車用ヘルメットを選ぶ際には、こうした安全性規格に適合した物を選びましょう。

 

(シンク出版株式会社 2023.7.20更新)

■自転車利用者のための「安全運転」自己チェックテスト

 自転車の運転に免許証は必要ありませんが、そのため、交通ルール・マナーを十分に理解しないまま危険な運転をしている人が後をたちません。

 

 このテストは日頃の自転車の運転を振り返り、48の質問に「ハイ」「イイエ」で答えることで、普段どれぐらい自転車を安全に運転できているかを簡単に知ることができるテストです。

 

 診断結果をみて反省することで、日々の自転車の安全運転に活かすことができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

4月19日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています



──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。