踏切を越えた先の交差点に注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 先日、大分市内の踏切を越えてすぐの交差点で、幼稚園の送迎バスと軽乗用車が出会い頭に衝突する事故がありました。

 

 事故の現場は、信号機のない見通しのよい片側1車線の交差点で、幼稚園の送迎バスが踏切をわたって交差点に入ってきた際、直進してきた軽乗用車と衝突したということです。

 

 鉄道の線路と並行して道路が設置されている場所では、踏切を越えたところに交差点がある場合が少なくありません。

 

 こういう場所で踏切を渡ろうとすると、まず踏切で一時停止して線路内の安全確認をするのは当然ですが、そのとき同時に、踏切を越えたところにある交差道路から走行してくる車の有無もチェックする必要があります。

 

 しかし、踏切の安全確認に意識が集中して交差点の安全確認が疎かになったり、反対に交差点に意識が集中して踏切の安全確認が疎かになることがあります。

 

 踏切を越えた先に交差点があるような道路では、両方の安全確認を怠らないようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2024.3.12更新)

■朝礼時の運転者教育に便利な「今すぐ使える」交通安全話題集

 多くの事業所で朝礼を実施されていると思いますが、本冊子は交通安全の話題に特化した朝礼話題集です。

 

 テーマを6つに分類しており、1・「交通ルール」、2・「安全運転の知識」、3・「安全運転意識」、4・「高速道路」、5・「駐車・後退時」、6・「トラブル対処法」の計22話を掲載しています。

 

 また、各話題には関連したスローガンも掲載していますので、運転者の記憶に残りやすい工夫もされています。

 

 職場の指導的立場にある管理者はもちろん、実際に運転される運転者がお読みになられても、安全意識向上にもお役立ていただける冊子です。

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

4月15日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています



──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。