右折矢印が出ても直進車の動きを確かめて

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 さる6月26日午後9時6分ごろ、埼玉県上尾市の交差点で、右折しようとした乗用車と直進してきたバイクが衝突し、バイクの乗員が死亡する事故がありました。

 

 右折した乗用車のドライブレコーダーによると、信号は右折の矢印が点灯していたということですので、直進バイクが信号を見落としたか、信号無視をしたのだと思われます。

 

 交差点を右折する際に、右折矢印が点灯したので右折しようとすると、強引に突っ込んで来るバイクや車が結構多くいます。

 

 逆に言えば、右折矢印が出て交差点を右折するときには、まったく安全だということではないので、強引に突っ込んでくるバイクなどに注意しておく必要があるということです。

 

 今回の事例でも、乗用車のドライバーが直進してくるバイクが止まる意思があるかを十分に確かめていたら、事故を防ぐことができたかもしれません。

 

 右折矢印信号が点灯しても、安心しないで直進が止まる意思があるかを確かめてから右折するようにしてください。

(シンク出版株式会社 2024.7.4更新)

■トラックの初任運転者を教育する「横乗り指導者」の育成方法を1冊に凝縮

 「プロドライバーを育てる横乗り指導完全ガイドブック」は国土交通省が定めた初任運転者に対する指導のうち、「安全運転の実技」に明記されている「添乗(横乗り)指導等によって20時間以上実施」の項目を深く掘り下げた内容になっています。

 

 これまで、初任運転者に対する実技指導の具体的なマニュアルを策定していない事業所では、指導内容にバラつきが生じ、運転者が不満を持ってすぐに退職してしまうこともありました。

 

 イラストを多用した本書を活用いただければ、効果的な初任運転者に対する実技指導が可能となりますので、是非ご活用ください。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

7月23日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています



──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。

弊社WEBサイト、出版物においては「普通自転車」を「自転車」と表記しております。

詳しくはこちらをご参照ください。