2014年

4月

09日

歩道を横切る時は一時停止の励行を

 皆さんご存じだと思いますが、道路交通法第17条第2項で、「歩道や路側帯を横切る際には歩道等の手前で一時停止をする」ことと、「歩行者の通行を妨げないようにする」ことを義務づけています。

 しかし、実際には一時停止をしている車はほとんど見かけませんよね。皆さんに「一時停止していますか?」と訪ねても、ほとんどの人が「していません」と答えられると思います。

 その背景には、「事故など起こすはずはない」という甘い意識があるのではないでしょうか。しかし、そういう甘い考えで運転していると、いつか事故を起こすことにもなりかねません。
 
 さる4月1日、千葉県柏市のスーパーの駐車場前の歩道で、買い物のため駐車場に入ろうとしていた乗用車が、歩いていた高齢歩行者をはね、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせる事故がありました。事故を起こした女性は、駐車場に入る際に「周囲をよく見ていなかった」と話していることから、一時停止をするどころか漫然と歩道を横切っていったのではないかと思われます。
 
 2013年9月13日の朝礼話題でも取り上げていますが、「歩道は歩行者の聖域」です。そこを横切るのですから、運転者には万全の注意義務が課せられているということ肝に銘じて運転してください。

(シンク出版株式会社 2014.4.9更新)

■見えない危険を読む危険予測訓練ツール

 小冊子「見えない危険を読むイメージ力を高めよう」は、様々な危険要因が含まれた運転場面を6つ取り上げ、「見えている危険」だけでなく、「見えない危険」をイメージすることで、危険予測能力を高めることをねらいとしています。


 また、危険を見落としやすい心理状態を考えることで、「心理的な落とし穴」にも気づくことができる内容になっています。

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月5日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。