■2020年8月 安全スローガン

―― 疲れる前に 早め早めの 休憩を ――

夏場は気温が高く、他の季節よりも体力を消耗しがちです。運転で疲れを溜めないためにも、早め早めに休憩を取り安全運転を心がけてください。

―― 目の健康 安全運転の 基本です ――

運転中の情報収集は、ほぼ目からといっても過言ではありません。目が霞んだり、涙が止まらなかったりすると安全運転に支障をきたしますので、早めに病院に行って検査をしてもらいましょう。

―― 大丈夫? 地震発生時の 心構え ――

我が国は地震大国ですので、いつどこで大地震が発生してもおかしくはありません。運転中、いつ地震が発生してもよいように、車の装備品などを見直しておきましょう。

―― 豪雨時は 安全な場所で 休憩を ――

近年は異常気象のためか、短時間で多量の雨が降ることがあります。運転中に豪雨に見舞われたら無理をせず、安全な場所で豪雨が収まるのを待ちましょう。

── ドライブ旅行 ゆとりを持って 安全に ──

GoToキャンペーン等があり、ドライブ旅行を楽しむ人も多いでしょうが、旅行の予定には余裕を持って、落ち着いて運転することが大切です。ゆとりのないスケジュールは焦りや急ぎの心理を生み、ミスのもととなります。

―― 熱中症 症状感じたら すぐ停車――

熱中症の初期症状である、身体のだるさ、生あくび、頭痛などの症状が見られたら、我慢せずすぐに停車してください。そして、水分を取ったり身体を冷やすなどの処置をして、それでも症状が悪化するようであればすぐに医療機関を受診しましょう。

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

8月11日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDの取扱いを開始しました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。