ABS車のブレーキは強く踏み込む

ブレーキ 交通安全 事故防止

 最近のほとんどの車にはABS(アンチ・ロック・ブレーキシステム)が搭載されています。


 雨や雪道など摩擦係数の低い路面では、強いブレーキを踏むと、タイヤがロックしてしまいコントロールを失ってしまいます。


 ABSは、タイヤがロックしそうになると瞬間的にブレーキ圧を緩めてロックするのを防ぎ、タイヤのグリップ力が失われるのを防ぐ装置です。


 雨が濡れた路面などでは、スリップするのが怖くて思い切ってブレーキが踏めない人がいますが、逆にABSを作動させるにはブレーキを強く踏む必要があります。

 

 また、ABSが効いているときは、ペダルを押し戻すような挙動がありますが、これに驚いて力を緩めずブレーキを強く踏み込んでください。

 

 (2010.9.03更新)

< 前へ            次へ >

■トラック・バス運行管理者手帳を好評発売中です

バス版(左)・トラック版(右)があります
バス版(左)・トラック版(右)があります

 「トラック運行管理者手帳」「バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 両手帳とも、運行管理のために知っておかなければならない知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて1冊に収録し、最新の法令改正にも対応しています。

 

 2018年版よりカバーにペンホルダーをつけ、付録として「免許取得時期による運転可能車両」の一覧表を記載した下敷きを追加しますます便利になりました。

 

 

【詳しくはこちら】

 

 

過去の安全朝礼 交通安全 事故防止
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月21日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。