前方の情報を収集する習慣をつけよう

幹線道路

 エコドライブは環境に優しい、経費削減につながる、安全運転にも効果がある運転として注目されていますが、みなさんは実践できているでしょうか?

 

 エコドライブというと難しいことのように思われますが、燃料をできるだけ消費しない運転を心がければよいのです。


 燃料を無駄に消費する典型的な運転は、アクセルを乱暴に踏み込んで前車に接近し、ブレーキを踏み、前車が離れたらまたアクセルを踏み込むような加減速の幅の多い運転です。


 このような運転を避けるためには、前車との車間距離をとり、前車の動きに逐一反応しないで済むようにすることです。そのためには、前車以外にもその前の車の動きや、前方の信号などにも注目しなければなりません。
 このように、前方の情報を収集する習慣をつけることが、エコドライブにもなりますし、安全運転にもつながるのです。

(2010.10.15更新)

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止
今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

8月21日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──労働災害防止教育用DVDの取扱いをしております

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。