スピード違反に「…だから」は通用しない

 スピード違反をする理由として、「親が入院している病院から呼び出された」などと、スピード違反をしなければならない状況だった、と言い訳をする人がいます。

 

 しかし、これがスピード違反をする理由にはならないことは、誰でもわかることです。

 

 先日、千葉県教育委員会がスピード違反で摘発された女性教諭を「訓戒」の懲戒処分にしたと発表しました。

 

 この女性教諭は、大学時代の友人と日帰り旅行中に新潟県内の関越自動車道の下り線で制限時速100キロのところを、68キロオーバーの168キロで走行していて摘発されたものです。

 

 女性教諭は、県教育委員会の聞き取りに対し「トイレに急いでいて」と話しました。高速道路のSAやPAにトイレがない訳ではないので、実際には別の理由があると思います。

 

 スピード違反に限らずどんな違反でもそうですが、違反運転をして「…だから」仕方がなかったと言い訳をする人ほど、違反することに対して抵抗が少なく何度でも違反をしています。

 

 こうした考えで運転していると、いつかは大きな事故につながりますので絶対にやめましょう。

 

(シンク出版株式会社 2017.12.28更新)

■あなたの運転、損をしていませんか?

 日頃何気なく運転をしているときでも、無意識のうちにこうしたほうが「得」をするとか、こうしないと「損」をすると考えて運転していることが多々あります。

 

 本冊子は、運転のなかで「損」「得」感情が出やすい6つの運転行為について、損する運転と得する運転をマンガでわかりやすく対比し、なぜ「得する運転」が安全に寄与するのかをデータを交えて解説しています。

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

6月25日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

駐車場・構内における

危険をキャッチしよう

>> 詳しくはこちら

トラック DVD 事故防止 映像教材

DVD・安全なプロトラックドライバーを育てるマナーとモラル

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。